クレアス最新情報、企業情報などのトピックス

コラム

HOME > コラム一覧 > 手指除菌なら次亜塩素酸クレアス手指用ポンプタイプがおすすめ

手指除菌なら次亜塩素酸クレアス手指用ポンプタイプがおすすめ

最近では、新型コロナウイルスの影響で、病院やクリニック、公共施設だけでなく、飲食店やオフィスなど、あらゆる場所で手指除菌スプレーを見かけるようになりました。現在では、手指除菌スプレーが不足し、手指殺菌スプレーの販売が止まっているメーカーもあると聞きます。

当社では、新型コロナウイルスが話題になる前から、手指用ポンプの在庫をしていたので、まだまだ供給可能です。ご安心ください。(2020年2月25日現在)

次亜塩素酸クレアスは手指の除菌に最適

次亜塩素酸クレアス手指用ポンプタイプの除菌スプレー500mL

次亜塩素酸クレアスは、手に付着したさまざまな雑菌やウイルスを除菌してくれます。同じ塩素濃度の塩素系漂白剤と比較して、実に80倍もの殺菌力があることが、日本食品分析センターの試験で実証されました。

どのような雑菌やウイルスの除菌ができるのかについては、次亜塩素酸クレアスの特徴をご覧ください。

これだけの除菌力があるのにもかかわらず、弱酸性で肌に優しく、目に入ったり口に入ったりしても安全であることも実証されています。

また、次亜塩素酸クレアスは、市販のアルコール消毒液と比べても比較的安価なので、不特定の多くの方に頻繁に使用される場所には、特におすすめです。

次亜塩素酸クレアス手指用ポンプタイプは、病院やクリニックだけでなく、介護福祉施設、飲食店、小売店、フィットネスクラブ、オフィスなどでもご利用いただいています。

次亜塩素酸クレアス手指用ポンプタイプの使い方

使い始め

新品の次亜塩素酸クレアス手指用ポンプタイプは、ボトルとポンプが別になっています。ボトルのキャップを外して、ポンプをボトルに差し込み、キャップをしっかり閉めてください。

挿入したばかりのポンプのホースには空気が入っているため、何度かポンプを押すと、次亜塩素酸クレアスが噴霧されるようになります。

次亜塩素酸クレアスの補充

次亜塩素酸クレアスを使い切ったら、詰替用で補充ができます。キャップを開けてポンプを外し、ボトルに次亜塩素酸クレアスを注ぎ込みます。

そのときに、次亜塩素酸クレアスを250mL、水道水を250mL入れて2倍に希釈します。

詰替用は200ppmですので、水道水で2倍に希釈すると、手指の除菌にさいてきな100ppmになります。

手指除菌スプレーをお探しなら、次亜塩素酸クレアス手指用ポンプタイプを、どうぞご利用ください。

この記事は、お役に立ちましたか?